Diversity Studies

作文プログラム

〜「マルガリータで乾杯を」⑥〜

  作文プログラム   作文プログラムの講義が始まった。「時間は10分」と制限付き。 「散文か、詩か、ラップで書け。 時は大晦日、船に乗っている、チェロが聞こえる、オレンジを食べている、 誰かがブルーの服を着ている、 君は愛する人に秘密を正直に言う。始め!」 日本とややスタイ...

黙っていくのか、ビッチ

〜「マルガリータで乾杯を」⑤〜

  黙っていくのか、ビッチ   ドゥルブはライラの元カレ。 自分に黙ってニューヨークに行くのかと。 でも彼はいいやつで、早い時期に ライラのセクシャリティに気がついていました。 束縛の強いインドより、自由なアメリカに行くのがいいと 察しているフシがある。少なくとも咎める口調は...
三重県主催「性の多様性について知るトークイベント」

三重県主催
「性の多様性について知るトークイベント」

性のあり方にかかわらず、誰もが自分らしく安心して暮らせる社会を目指す三重県。県民の間に多様な性のあり方の理解が広がり、多様性を認め合う社会になるようにとの取り組みとして、田亀源五郎氏とエスムラルダ氏のトークイベントを開催します。   漫画『弟の夫』作者とドラァグクィーンのセッション 社会には性の多様性へ...

あなたは残る?

〜「マルガリータで乾杯を」④〜

  あなたは残る?   不満げな父親に「あなたは残る? 私たちはいくわよ」 お父さんの返事は全然、あてにしていないお母さんの口ぶり。 ゴッド・マザーの判断で着々と進みます。 家庭内暴力の悲劇を見るにつけ、聞くにつけ、家庭というのは いわゆる「カカア天下」の方がうまくおさまるので...

ニューヨーク大学

〜「マルガリータで乾杯を」③〜

  ニューヨーク大学   アメリカのアイビーリーグ8大学に並ぶ名門、ニューヨーク大学。 ノーベル賞受賞者30人以上、 映画関係ではウッディ・アレン、ジョエル・コーエン、カリン・クサマ、 ウーピー・ゴールドバーグ、アン・リー、ルーニー・マーラ… 刺激的な教育環境にライラでなくとも...

母さん、わたしバカみたい

〜「マルガリータで乾杯を」➁〜

  母さん、わたしバカみたい   大学のバンドで歌詞を書いているライラは、好きなヴォーカルの男子に 振られた。自分は障がい者で相手は健常者、だからうまく行かない? ライラはベソをかき 「母さん、わたしバカみたい。もうこの大学にいたくない」 母親はガンの再発を抱えています。でも一...

父さん、金をくれ

〜「マルガリータで乾杯を」①〜

  父さん、金をくれ   あけましておめでとうございます。 「1日3分」のショートタイム、今年もどうぞよろしく。 「マルガリータで乾杯を」はインドの映画(2014年)。 脳性麻痺の後遺症の残るヒロイン、ライラが 家族との絆、恋人と彼女との別れ、最愛の母親の死などを迎えながら ...

私はスターなの

〜「天使にラブ・ソングを2」㉛〜

  私はスターなの   ドロレスを囲んで祝勝する。 「ベガスのショーガールだって?」 ドロレスの前身がまたもや話題になった。 「ショーガールだったことは一度もないわ」 落ち着き払ってこう言った。 「私はスターなの」 ウーピー・ゴールドバーグはエミー賞も、グラミー賞も、トニー...

聖フランシス高校、最優秀賞

〜「天使にラブ・ソングを2」㉙〜

  聖フランシス高校、最優秀賞   コンテストは終わった。 入賞校の発表だ。 固唾を呑む場内。 発表は3位から。聖フランシス高校ではない。2位もアウト。 1位もペケ。やっぱり俺たちダメだった… 「最後に」司会者が声を張り上げた。 「聖フランシス高校、最優秀賞!」 満場は興...