Diversity Studies

おばあさんの形見よ

〜「マルガリータで乾杯を」⑭〜

  おばあさんの形見よ   母親がライラの開いているパソコンを見た。 ポルノサイトだ。 「金のチェーンは?」と訊くと「売ったわ」 「おばあさんの形見よ」「iPadを買ったの。勉強に要るの」 「ポルノサイトを見るのが勉強? 恥を知りなさい」 ライラはハヌムとハドソン川の遊覧船に...

きて。頭をマッサージしてあげる

〜「マルガリータで乾杯を」⑬〜

  きて。頭をマッサージしてあげる   「頭痛がする」というライラに 「きて。マッサージしてあげる」とハヌム。 ゆっくりマッサージする。沈黙。 ハヌムがうつむいてキスする。 ライラは体を引くが、思い直して不自由な指でハヌムの手を握る。 目の見えないハヌムには触れることが言葉の...
『出櫃(カミングアウト)』K's cinema公開記念トークイベント

『出櫃(カミングアウト)』
K’s cinema公開記念トークイベント

中国発のドキュメンタリー映画『出櫃(カミングアウト)ー中国LGBTの叫びー』の公開記念トークイベントが東京・K's cinemaで開催されることが決定しました。   中国LGBTのリアルを描く映画『出櫃』 かつて同性愛は「犯罪」と見なされ、旧態依然とした社会通念が根強く残る中国。そこにも性的マイノリティ...

私とデートする人がいる?

〜「マルガリータで乾杯を」⑫〜

  私とデートする人がいる?   ハヌムは「ボーイフレンドは?」とか「デートは?」とか訊く。 「私とデートする人がいる?」とライラ。 「なぜ卑下するの?」「だって本当だもの」 「自信を持って。あなたは美人よ」 美人よ、なんてこれほど女性を力づける言葉はない!   ...

今夜も彼女の家で勉強を

〜「マルガリータで乾杯を」⑪〜

  今夜も彼女の家で勉強を   母親は電話の定期便で父親に近況報告。 「ハヌムのおかげで助かっているわ。今夜も彼女の家で勉強を」 勉強は勉強でも課外活動です。 バーに連れてこられたライラは戸惑う。 飲み物を聞かれ「コーラを」 「コーラ? ここは大人の店だよ」 「じゃ、マルガ...

水着を取って

〜「マルガリータで乾杯を」⑩〜

  水着を取って   ハヌムとプールに行きます。 更衣室でスルスルとハヌムは全裸に。 「水着を取って」とライラに頼む。 「今度はあなたよ」ハヌムはライラを手伝う。 ためらいのないハヌムの動きに、ライラも緊張をほぐす。 ライラが介助し、見えないハヌムが背泳で、 アヌムが介助し...
TIS 性的マイノリティの環境整備を推進

TIS
性的マイノリティの環境整備を推進

ITサービス会社のTIS株式会社は、ダイバーシティ&インクルージョン方針に則り、社員が活躍できる企業風土の醸成や環境整備を推進しています。今回は、多様な「性の在り方」、「家族の在り方」を前提とした制度の整備を行いました。   多様な人材が安心して働ける環境を実現 TISインテックグループのTIS株式会社...

あなたが見たいの

〜「マルガリータで乾杯を」⑨〜

  あなたが見たいの   「あなたが見たいの」ハヌムは指でライラの腕。すべすべした首、 顔をなぞっていく。頬、ひたい、唇。 手の動きを止め、「ウソでしょ! 美人なのね。憎らしいくらい」 ライラはうれしそうに微笑む。誰だってうれしいよね。 まともに美人だと言われたら。恋に落ちたの...

ハヌムよ

〜「マルガリータで乾杯を」⑧〜

  ハヌムよ   彼女の名はハヌム。母親はパキスタン出身、父親はバングラディシュ。 「私はライラ」 母親にハヌムを紹介する。「私の母さんよ」 ハキハキしてよく気のつくハヌムを母親はすっかり気に入ります。 ハヌムは美術館の、古代の石像の前にライラを連れて行く。 「目を閉じて触っ...

警察は引っ込め

〜「マルガリータで乾杯を」⑦〜

  警察は引っ込め   「編入したばかりよ。勉強しないと」心配する母親をよそに ライラはデモに参加します。 「世界に平和と正義を。警察は引っ込め」 野放しにするものかと警察は強硬。 催涙弾で対応した。 逃げ遅れた目の見えない学生をライラが助けた。 人通りの途絶えた場所に来て...