Diversity Studies

たまげた!

〜お嬢さん②〜

たまげた!   初めて秀子お嬢様を見た珠子は「たまげた!」 きれいだってこと、先に言ってよ。驚いたじゃない。 無理もない、ドブ板踏んで生きてきた環境で、 「お嬢様」なんて見たことなかったものね。 お嬢様は「朗読で疲れているから、あなたの紹介状、読んで」と頼む。 珠子は字が読めない。紹介状...

「SOU!ルーム〜衛澤さんのちょっとええやん」VOL.32

■いまからでも遅くはない  心を入れ替えることが多すぎて生まれたときに持っていた心をすっかり失くしてしまった気がしている衛澤です御機嫌よう。    ここ数年、持病のために寝たり起きたりの生活が続いて、身体能力が衰えていくのが自分でよく分かって不安な日々を過ごしておりました。それに加えて、日常生活の運動量...

鳥よ、鳥よ、青い鳥よ

〜お嬢さん①〜

鳥よ、鳥よ、青い鳥よ   「私、珠子は本名、ナム・スッキ。闇の商売男・女に育てられ、 5歳で本物と偽物の金が区別できた」特技は偽のハンコ作りとスリ。 詐欺師の藤原伯爵の狙いはセレブの令嬢、秀子が受け継ぐ財産だ。 秀子は上月という奇妙な叔父の豪邸に5歳から監禁同様にして育てられた。 藤原は秀...

大きな夢を大胆につかめ

〜3人のエンジェル㉚〜

大きな夢を大胆につかめ   ここはハリウッド。ドラグ・クィーン全米コンテスト決勝で、 見事優勝に輝いたのはチチです。 ノグジーマとヴィーダは祝福し「第4関門突破よ」 それは「大きな夢を大胆につかめ」。 チチは見事合格しました。 微妙な問題を扱った映画ですが、 監督、俳優、スタッフの息の...

あなたはエンジェルよ

〜3人のエンジェル㉙〜

あなたはエンジェルよ   愛しているなんて初めて言われたというヴィーダに 彼のこれまでの生活の、暗かった部分を察したキャロル・アンが言います。 「あなたは男じゃない、女でもない。あなたはエンジェルよ」 この決めセリフ、サイコー。   (「 3人のエンジェル」 )  ...

一緒に…お願い

〜3人のエンジェル㉘〜

一緒に…お願い   ヴィーダがキャロル・アンに告白する。 「一緒に行こう。お願い」 ヴィーダの切なさを充分わかっている彼女は、半端なことをいいません。 「ここは私の故郷よ。娘も育てないと。愛しているわ。ヴィーダ」 「そう言ってくれたのはあなたが初めてよ」 そして肌身離さず持ち歩いていたジ...

ごきげんよう

〜3人のエンジェル㉗〜

ごきげんよう   青年たちがノグジーマに別れの挨拶に来ました。 一人が代表し「ごきげんよう」 「あら、ちゃんと挨拶ができたわね」 彼はノグジーマにタマをつかまれて引きずられた青年です。 身なりはこざっぱりし、清潔感あふれる若者にイメチェンしました。 「服も髪も決まっているわ。元気でね」 ...

ノグジーマ、さびしいわ

〜3人のエンジェル㉖〜

ノグジーマ、さびしいわ   ノグジーマもおばあちゃんと別れを惜しみます。 「ノグジーマ、さびしいわ。ハリウッドに行ったらこの手紙を ロバート・ミッチャムに渡して」と頼みます。 ミッチャムの大ファンなのです。 ノグジーマはきっぱり。「命にかけても絶対渡すわ」 この3人、基本的に真摯です。 ...

自分を信じるのよ

〜3人のエンジェル㉕〜

自分を信じるのよ   村の娘と晴れて恋人同士になったボビー・リーをチチが励まします。 「自分を信じるのよ。忘れないで。お肌の手入れも忘れないで」 親切な彼が車に乗せてくれたおかげで 3人と住民の歴史は変わったのです。 「自分を信じる」いい言葉ですね。   (「 3人のエンジェ...

偉人たちはカツラをかぶっていた

〜3人のエンジェル㉔〜

偉人たちはカツラをかぶっていた   通りかかった初老の農夫をつかまえ、保安官が悔しそうに訴えます。 変態たちが国を滅ぼす。 農夫は耳を傾け、ゆっくりと 「憲法を制定した偉人たちはみな、カツラをかぶっていたよ」 おじいちゃんの勝ち!     (「 3人のエンジェル」...