#ダイバーシティ

FTM当事者が描く『拝啓、世間様。』、「くらげバンチ」で連載開始

FTM当事者が描く『拝啓、世間様。』、「くらげバンチ」で連載開始

女性として生まれてきたがほんとうは男性という「FTM」である作者・神﨑新さんが、自身の体験を通して描く漫画『拝啓、世間様。』。多様性が叫ばれる時代に送り出される意欲作が「くらげバンチ」で連載スタートです。 「普通」が求められた時代に生きる姿を描く 新潮社のwebサイト「くらげバンチ」で、2022年6月28日...
「マリフォー国会メーター」2022年参議院選挙版公開

「マリフォー国会メーター」2022年参議院選挙版公開

公益社団法人Marriage For All Japan -結婚の自由をすべての人に(以下MFAJ)は、国会議員の同性婚への意向の可視化と、国会議員への呼びかけができるwebアプリ「マリフォー国会メーター」参院選特別版サイトを、2022年6月24日(金)より公開しました。 各議員の意向を知り、働きかけるアプリ...
セクマイ大会プレ企画1「セクシュアルマイノリティと住まい」

セクマイ大会プレ企画1「セクシュアルマイノリティと住まい」

「セクシュアルマイノリティと医療・福祉・教育を考える全国大会」のプレ企画第1弾として、「セクシュアルマイノリティと住まい」が2022年7月3日(日)にオンラインで行われます。 セクシュアルマイノリティの「わたしと住まい」 セクシュアルマイノリティにとって、ありのままの自分でいられる場所・時間はとても大切です...
足立区が『LGBTを知る本』を発行

足立区が『LGBTを知る本』を発行

プライド月間の6月に読みたい冊子『LGBTを知る本』を、足立区が発行。LGBT当事者、教師、親へのリアルな日常インタビューや、多様な性のあり方を応援する足立区の取り組みをまとめた1冊です。 リアルな声を集めた『LGBTを知る本』 6月は世界各地でLGBTの権利の啓発に取り組む「プライド月間」です。足立区が発...

トランスジェンダーの子どもと家族の映画『リトル・ガール』無料上映会

Creative Studio REINGが制作・発行する「世の中の当たり前に違和感を問いかける」をコンセプトにした雑誌『IWAKAN』が、トランスジェンダーの子どもと家族を映した映画『リトル・ガール』の無料上映会を開催します。 幼少期のトランスジェンダーと家族を描いた作品 Creative Studio ...

FTMとバイ女性のリアルなお見合いを動画配信

一般社団法人日本LGBTサポート協会は、FTM(トランスジェンダー男性)とバイセクシュアル女性のお見合いの様子をYouTubeで配信しました。 LGBT専門の正式なお見合いをオンラインでも 一般社団法人日本LGBTサポート協会では、LGBT等セクシュアルマイノリティを専門に、仲人が身元を保証し、正式なお見合...