ゲイ映画のキメ台詞

親友に隠し事はなしよ

〜 「ジェニファーズ・ボディ」20

親友に隠し事はなしよ   次なる展開はアマンダとミーガンのディープなキスシーン。 「死霊のはらわたのシャツみたい」 ジェニファーの軽口に、ついニーディの気持ちもほぐれ いつの間にか… カリン・クサマ監督が、 しっかりアップで撮っているのでなかなかの迫力です。 ニ...

よく一緒に寝たじゃない

〜 「ジェニファーズ・ボディ」19

よく一緒に寝たじゃない   夜道を走っていたら、 またしても全身血まみれのジェニファーを見る。 振り切って家に帰りベッドに倒れ込んだ。 「ン?」 いつの間にかジェニファーがベッドにいる。 「キャーッ」 「その悲鳴、ホラー映画みたい。 どうしたの、よく一緒に...

夫婦ごっこする?

〜 「ジェニファーズ・ボディ」18

夫婦ごっこする?   言われた住所を探し当て、コリンが来る。 ゴーストタウンのような裏町の一軒家だ。 部屋に何本もロウソクが灯り、薄暗い奥からジェニファーが。 「ここ、君の家じゃないよね」 「2人だけの家よ。夫婦ごっこする?」妖艶に誘う。 同じ夜、ニーディとチップはベ...

減っているのよ

〜 「ジェニファーズ・ボディ」17

減っているのよ   森の惨殺事件から1ヶ月。 町の騒動もやや落ち着いた。 最近ジェニファーはすっかり元気がない。 目にクマを作り、肌は荒れ、髪はバサバサ。 「大丈夫、ジェニファー? 普通の女の子みたいよ」 心配するニーディに「減っているのよ」 「なにが?」ジェニ...

彼らは誰も助けなかった

〜 「ジェニファーズ・ボディ」16

彼らは誰も助けなかった   ロックバンド「ローショルダー」の美談が伝わる。 彼らはシングル盤の収益の3%を寄付する。 ニーディは信じない。 「残り97%は彼らのもの? あくどくない? 私はこの目で見たわ。 彼らは火事の現場で誰も助けなかった」 彼女は「ローショル...

過ぎたことよ、人生は短いのよ

〜 「ジェニファーズ・ボディ」15

過ぎたことよ、人生は短いのよ   ジェニファーが鏡の前で体をくねらせ 「今日の私はサイコー」 ばかに機嫌がいい。 「お葬式を見るたび悲しいわ」 沈痛なニーディに 「過ぎたことよ。人生は短いのよ。 ニーディ、ヤキブタは忘れて」 「ひどい言い方」 ニーデ...

ママが守ってあげるわ

〜 「ジェニファーズ・ボディ」14

ママが守ってあげるわ   「ひどい夢を見た」とニーディのママ。 「悪い人たちがハンマーや杭を使ってあなたを木に打ち付けるの。 イエスみたいに。ママが守ってあげるわ」 その頃ジェニファーは全裸で湖を泳いでいる。 水から上がると長い黒髪を絞り、森に入っていった。 ジェニフ...

すぐ親友に会えるわ

〜 「ジェニファーズ・ボディ」13

すぐ親友に会えるわ   火事で親友を亡くしたアメフト部の生徒を誘って ジェニファーは森へ行った。 悲しんでいる彼に「少しだけ付き合って。もうすぐ親友に会えるわ」 大きく口を開けてガブッ。 森から絶叫が聞こえた。悲鳴を聞きつけた教師が森に向かい 生徒の死体を見つけた。お...

意味ないよ

〜 「ジェニファーズ・ボディ」12

意味ないよ   学校は昨夜の惨劇で沈んでいる。 「生徒8人が亡くなりました。インドから来たアーメッドも 生徒の両親や、私たちのスペイン語の先生も。 今回ばかりはどの子がイケメンとか、誰がヤリマンとか忘れ お互いに励まし合いましょう」 沈痛な先生の言葉に、ジェニファーは...

なぜ私がブス役なの?

〜 「ジェニファーズ・ボディ」11

なぜ私がブス役なの?   ニーディの回想です。 幼いニーディとジェニファーが庭で「人形ごっこ」している。 「ニーディはこの子ね」 「なぜ私がブス役なの」 ジェニファーは手のひらにケガをしてプックリ血が浮いた。 ニーディが血を吸ってやる。 「ママには内緒よ」 ...