Diversity Studies

フィリップ! フィリップ!

〜殺意が凝縮するとき〜

  「フィリップ! フィリップ!」 アラン・ドロンの「太陽がいっぱい」は、のちの「リプリー」とちがい、男ふたりのゲイの関係は前面にでていませんが、ルネ・クレマンは周到な雰囲気をつくってそれを暗示しています。 トムのフィリップへの憎しみと絶望が爆発するのが、ヨットからおろされ、ボートで海に置き...

あの娘を相手にするのはやめな

〜ドジふんじゃった⑤〜

  「アル、あの娘を相手にするのはやめな。あんたには不向きだよ。あの娘はカスみたいな男に夢中なんだ」」 女がまだ職業を持てない時代、アルバートは男といつわってほそぼそと執事の仕事をしていた。 女同士でも結婚できる例を知った。 でも14歳から社会の隅で、隠れるように暮らしてきたアルの女性観や世間...

楳図かずお「漂流教室」

 週末はマンガでエンジョイ!ーRikiのおすすめコミックー楳図かずお「漂流教室」小学館文庫 全6巻 名作である。楳図の恐怖漫画を読んで育ってきた私には、貞子なんて恐るるに足らず、といっても良いほど、ほんっとに怖かった。その後の「まことちゃん」は痛快だったし、この「漂流教室」や「わたしは慎吾」を読んだ時には楳図の天才を確...

彼の妻と髪ふり乱して取りあったのに

〜ドジふんじゃった③〜

  「彼の妻と髪ふりみだして取り合ったというのに、あんな男」 登場する女家族たちは、それぞれのパートナーと死に別れ、生き別れ、いろんなケースがあるものの、相手が全員ヘタレだったという共通点がある。 田舎の実家の、広いキッチンに集まり、壮大に悪口をいいあいながら、にぎやかに夕食の支度をする。 だ...

あなたはわたしの宝物、すべてなの

〜ドジふんじゃった②〜

  「あなたは私の宝物、すべてなの」「そうよね、でもごめんなさい、彼といたくてたまらないの」 さびしい女ほどだまされやすいのね。 砂漠の一軒家で、父親に下女同様にこき使われているヘスターが、怠け者でろくでなしの家政婦を大事にする。 友ダチがいなかったヘスターは、家政婦が女を相手にしない女なのに...

戸籍上の女性だけの京町屋コン

第3回 なないろcafe @京都の隠れ家  18歳以上の戸籍上の女性(ex. ビアン、バイ、Ⅹ、トランス、その他等)を対象にした、京町屋コンが、2月24日(水)に開かれます。貸し切りで開催され、学生の参加もOK!前回は4組のカップルが成立したそう。お一人参加が多くて、初心者やシャイな方も打ち解けられる、恋友コ...

あなたもわたしを愛してくれたのでは

〜ドジふんじゃった①〜

  「あなたもわたしを愛してくれたのでは」 「戦争で島に男がいなくなったから女を相手にしただけよ」 こんなはずじゃなかった…という幻滅は恋愛には付き物。 恋愛とは錯覚であると言ったの、だれでしたっけ。 ヒロイン、サッフォーは新婚旅行で寄港したレスボス島で、住民の若い娘ヘレンに出会い、たちまち恋のとり...

富のわかちあい

〜ズルカワイイ女⑤〜

  「「あやまりたいの。わたし、あなたに冨をわかちあっていない」「なにそれ?」「寝たい相手にそう言うの。どっちもいい思いをすることよ」」 ヒロインのヴァイオレットが最高にいい。 彼女はギャングの情婦です。 刑務所からでたばかりの女泥棒コーキーに一目惚れする。 マフィアの金200万ドルを横領す...