Diversity Studies

LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

うちへ遊びにいらっしゃいな

〜誘惑者キャロル⑫〜

うちへ遊びにいらっしゃいな。つぎの日曜日はどう?Would you come visit me this Sunday? キャロルが踏み込む。「気がむいたらうちへ遊びにいらっしゃいな。つぎの日曜日はどう?」たたみかけています。つぎの日曜日って、実は翌日なのです(笑)毎日でも会いたくなっているわけね。テレーズの返事? Y...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

休みの日は何をしているの?

〜誘惑者キャロル⑪〜

休みの日は何をしているの? What do you do on Sunday? 料理が運ばれてきて、キャロルはハッとわれに返る。さっそく次の質問。「休みの日は何をしているの?」「特に何も。あなたは?」「今は何も」どっちも特定の男性はおらず、というより男性に気がなく、休みの日は何もしていない、となるともう「発車オーライ」...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

私はランチも自分で決められなくて

〜誘惑者キャロル⑩〜

私はランチも自分で決められなくてWell, I barely even know what to order for lunch. 結婚は決めていないと答えるテレーズ。キャロルは目を伏せ、不意に黙り込む。テレーズは戸惑う。キャロルが時々行きくれたように見せる喪失感が、最後までテレーズを苦しめます。自分の言うことを聞いて...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

彼と結婚したいの?

〜誘惑者キャロル⑨〜

彼と結婚したいの?Would you like to marry him? この質問はキャロルにとって重要です。二人はここできっちり情報交換をしています。テレーズは一人住まいだ、キャロルは離婚する、そこでテレーズは結婚したいのか。キャロルはそれによって今後の方向が違ってくる。 (「誘惑者キャロル」) ...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

なぜ一人暮らしをしているの?

〜誘惑者キャロル⑧〜

なぜ一人暮らしをしているの?Why are you living alone? なぜだ、なぜだとキャロルはやたら突っ込んで訊く。普通なら嫌がらない? 初対面なのに根ほり、葉ほり訊いてくるなんて。テレーズは「リチャードは一緒に暮らしたがっています」あっさり実情を教える。キャロルはまだズケズケ訊いてくる。愛想笑いもしません...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

あなたは一人暮らしなの、テレーズ?

〜誘惑者キャロル⑦〜

あなたは一人暮らしなの、テレーズ?And do you live alone, Therese Belivet? キャロルは質問攻めです。テレーズへの興味丸出し。テレーズは自分に向けられたキャロルの好奇心をひとつもイヤに感じない。「一人暮らしなの?」立ち入って聞かれても微笑んで、「はい」。こうまで素直に受けられ、キャロ...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

ありがとう

〜誘惑者キャロル⑥〜

ありがとう Thank you 「香水の匂い、素敵です」とテレーズがほめる。「ありがとう」キャロルが返す。この「ありがとう」のぶっきらぼうなこと。旦那の話題は、そもそもわたし、興味ないもんって感じ。結婚する前にハージが買った、それ以来使っていると、じゃまくさそうにいっている。「ハージとはご主人ですか?」キャロルの語気に...

「SOU!ルーム〜衛澤さんのちょっとええやん」VOL.9

Vol.9 「誰もが」愉しい?  使用PCはマルチタスクなのに自分はシングルタスクでしかものごとを処理できない衛澤です御機嫌よう。  年末年始を如何お過ごしでしたか。故郷へ帰ったり旧友と再会したりなさったでしょうか。おいしいものを食べて飲んで歌ったり踊ったりなさったでしょうか。近年は「歌ったり踊った...
LGBTシネマ365日別冊 1日3分「ゲイ映画のキメ台詞」

あす、ランチはどう?

〜誘惑者キャロル④〜

あす、ランチはどう?Well,let me take you to lunch.It’s the least I can do. キャロルのアプローチは急テンポです。テレーズも戸惑いながらもキャロルに惹かれている。カウンターに忘れられた手袋を持って帰り、じっと伝票と見比べている。伝票にはキャロルが住所を自筆で書いている...