ゲイ映画のキメ台詞

あなたは最高の女優、でも…

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑬〜

あなたは最高の女優、でも… 「あなたは最高の女優。でも欠点の多い人だと」マヌエラが言っていたとアグラードがウマにいいます。「他には?」とウマ。その通りだとウマは自分でも思っているから腹も立たない、というより、マヌエラが言うことだから素直に受け止める。「ウマ、あなたは女神、生きる伝説よ」とアグラードが持ち上げる...

ここに越してきていいわ

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑫〜

ここに越してきていいわ 妊娠中のロサの検査の結果は感染でした。マヌエラは「なぜロラなんかと!」怒りがぶり返します。「どうしよう」ロサが心細げにつぶやく。「お母さんは知っているの?」「何も」修道院の「シスターたちは?」「話してない」マヌエラは腹を決めます。ロサの危険を伴う出産まで面倒を見ると。「ここへ越してきて...

乳房のある男性優位主義者よ

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑪〜

乳房のある男性優位主義者よ マヌエラはどうしてそんなにロラ(元夫)を嫌うのかと訊かれ、「男と女の悪い面を両方持った人よ」彼はパリで手術を受け、マヌエラより大きな乳房になって帰ってきた。「乳房以外は男だったから、彼を受け入れたわ」アグラードが「女は寛容なのよ。美徳だわ」マヌエラはピシャリ「女は愚かよ。みな潜在的...

私と寝る以外はね

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑩〜

私と寝る以外はね ウマはマヌエラが気にいって付き人になってほしいと頼みます。「信頼できる付き人が必要なの。私のために働いて。何もかもやって。私と寝る以外は。女はニナで懲りたわ」ウマは高い鼻と鋭い瞳。豊かなブロンド。痩せて背が高く、当代きっての大女優の貫禄を遺憾なくかもします。彼女の口調は指示を出すのに慣れてい...
火

堅気の仕事を見つけたわ

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑨〜

堅気の仕事を見つけたわ ロサがやってきてマヌエラに言う。「あなたの堅気の仕事を見つけたわ。私に部屋を貸して」家賃を払うというわけね。「なぜここに住みたいの?」とマヌエラは訊く。「妊娠しているの」マヌエラは仰天。「どうする気?」「産むわ。ここなら騒がれないし」「父親は?」「ロラよ」マヌエラの息子、エステバンの父...

ニナはどこかしら?

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑧〜

ニナはどこかしら? ヘロイン中毒のニナが、クスリを買いに行って帰ってきません。開演が近い。マヌエラはウマを乗せ、車を運転してバルセロナの裏町を探す。売人と一緒のニナを見つけ車に押し込む。ニナは礼も言わずマヌエラを置き去りにして発車。なんでこんな女がウマの恋人なのだろうと思うが口には出さない。ニナはハナからマヌ...

ベティ・デイビスに憧れて

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑦〜

ベティ・デイビスに憧れて マヌエラはウマの楽屋に行きました。ウマはゲイで付き人兼女優のニナが恋人です。マヌエラをファンの一人だと思ったウマは取りとめのないおしゃべりをする。「ベティ・デイビスに憧れてタバコを始めたの。18歳でヘビスモ。だからウマ(煙)というのよ。タバコは私のすべてよ」「名声もあるわ」というマヌ...

犬が知っているよ

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑥〜

犬が知っているよ ロサのお母さんは模写専門の絵描き。気むずかしく娘に打ち解けない。実の親子でもうまくいかない現実はあるのだと、アルモドバル監督は描きます。ロサの父親は認知症です。散歩に出て「道に迷ったらどうするの?」心配する娘に、帰り道は「犬が知っているよ」と冷めたお母さん。ロサは自分の家でなく「あなたの家に...

一緒におっぱいを作った仲よ

〜オール・アバウト・マイ・マザー⑤〜

一緒におっぱいを作った仲よ マヌエラはアグラードから、別れた夫であり息子の父であるロラの風評を聞きます。「ロラとは20年前パリで知り合い、一緒におっぱいを作った仲よ。ある晩ロラを泊めてやったら30万ペソと宝石を持ってトンズラよ。母さんがくれた聖母像まで消えていた。信仰心もないくせに、エクソシストでもやるのかし...

「アグラード?」「マヌエラ!」

〜オール・アバウト・マイ・マザー④〜

「アグラード?」「マヌエラ!」 もう一人、素晴らしい女優が登場します。娼婦たちが集う通称「野原」(カンポ)をタクシーで通りかかったマヌエラは、男にボコボコに殴られている女を見かける。放っておいたら殺される。マヌエラは車を止め大きな石で男の頭を殴る。闘牛の国、スペインです。女が怒れば牛より強い。血だらけの女は女...