Diversity Studies

従業員を解雇しなければ

〜キンキーブーツ⑥〜

従業員を解雇しなければ   工場ではチャーリーが社長室で頭を抱えている。 従業員を解雇しなければならないのです。 一人ずつ呼んで通告するつらい任務。 「子供が学校へ通い始めたのです。制服や食費はどうすれば?」 「契約がなくなったんだ。仕方ないんだ」 「やめて。聞きたくない。汽車が遅れて駅...

そうアタシ、女らしさが売り

〜キンキーブーツ⑤〜

そうアタシ、女らしさが売り   ローラのステージが圧巻です。 「悪魔をめざし、邪悪なアタシ、他人をだまし淫らなアタシ ウソをつき卑劣なアンタ、名誉を汚し、朝起きればすさまじい二日酔い」 ローラのステージを覗いたチャーリーは ローラはもちろん、きている客たちも異色ばかり。 自分とは(住む世...

またヒールが取れちゃった

〜キンキーブーツ④〜

またヒールが取れちゃった   気がつくとピンク色の部屋で、ダンサーと思しき大柄な黒人が 「またヒールが取れちゃった」とつぶやいている。 「人生の重みに負けるのよ」と、含蓄のある言葉をいいながら、 「きついわ、履けやしない」 チャーリーは内ポケットから簡単な靴修理の工具セットを出し、 ちょ...

プライス社の靴は一生ものだぞ

〜キンキーブーツ③〜

プライス社の靴は一生ものだぞ   在庫の靴を原価で売りさばこうと、チャーリーは同業者を訪ねます。 そこで見たのは10ヶ月も持たない靴。 「そうだよ。好都合だろ」 「プライス社(チャーリーの会社)の靴は一生ものだぞ」 でも算盤を弾くと、10ヶ月で新しい靴に買い替えてくれる方が「好都合」、 ...

結婚とはあたかも一足の靴

〜キンキーブーツ②〜

結婚とはあたかも一足の靴   「私が常々思うに、愛情、強さ、気配りという点で、結婚とはあたかも 一足の靴。それは思わぬところへ人を連れていく」と父親。 チャーリーはロンドンに出ます。工場のあるノーサンプトンはロンドンの北。 とても田舎で旧弊な考え方の人が多い。 ロンドンに着いた途端、チャー...

「SOU!ルーム〜衛澤さんのちょっとええやん」VOL.30

■図を読めない者による最適化    ごみを捨てるときに「ぽい」と声に出して言っちゃうくせがある衛澤です御機嫌よう。    私は方向音痴です。 「東西南北」や「この先○メートル」などと示されても、その場で見当をつけることができません。そもそも私は街歩きに適していないのかもしれません。 「3...

世界で一番美しいものは?

〜キンキーブーツ①〜

世界で一番美しいものは?   実話です。倒産寸前の老舗靴製造工場を引き継いだ主人公が、 ドラグ・クイーンのローラと、工場の従業員とともに立て直しを図る。 ニッチの開発を求めて、それまで製造してきた紳士靴から、ドラグ・クイーンのブーツに特化して、生き残りを賭けます。 しかし、ローラを見る周囲の...

私は自分自身を許す

〜ルームメイト㉚〜

私は自分自身を許す   双子の死を誰も責めていないのに、ヘディは自分を許さなかった。 死へ追いやった罪悪感がトラウマとなって彼女を苦しめた。 そうアニーは解釈しています。ヘディは救いがほしかったのだ。 だから「彼女を憎むことはよそうと思う。 そして彼女にはできなかったことだけど、私は自分自...

奈良レインボーフェスタ2018

奈良ではじめてのレインボーイベント! 奈良レインボーフェスタ2018 奈良県ではじめての性的少数者に関わるイベントが、世界遺産・法隆寺間近の広場で開催されます。 奈良レインボーフェスタ2018のテーマは「奈良しかできないレインボーフェスタを。みんなちがってみんないい。1人ひとりが輝けるみんなの居場所を」。 奈...

みえレインボーフェスタ2018

今年の舞台はもと小学校?! みえレインボーフェスタ2018 2016年に始まったみえレインボーフェスタは今年で3回め。今年のテーマは「秋のカラフル文化祭!」。もと小学校の施設を使って「こんな文化祭あったらいいな」と考え出されたいくつもの企画が花開きます。 イベントプログラムには「トランスジェンダーと学校」がテーマの...