Diversity Studies

同性カップルも証明書・面談なしで死亡保険金受取人指定が可能に!(前編)

「LGBTだから」ではない、異性カップル同様の扱いを  アスモ少額短期保険株式会社    渋谷区のパートナーシップ証明書や世田谷区のパートナーシップ宣誓書受領書の発行を機に、保険会社でも同性カップルの死亡保険金受取人指定を認める動きが少しずつ出てきました。しかし、証明書の提出が必要だったり、面談が必要だっ...

私と結婚することを忘れたの?

〜ユーモラスな念の押し方〜

  「私と結婚することを忘れたの?」 「オルランド」はヴァージニア・ウルフの創ったピーターパンみたいなもので、男にもなれば女にもなった、地球人というより異星人です。 ひたすら恋に一途。婚約者がいながらロシアのお嬢さんにのぼせ、「ばかばかしい婚約のことは忘れます」などと放言する。 婚約者は、オルランドが...

「いただけます?」「もちろん」

〜落としたいとき〜

  「いただけます?」「もちろん」 タキシードを着たディートリッヒが楽屋でタバコをふかす。うまくもなく、まずくもない、という吸い方で、デビュー前の緊張を表す。歌が終わる。ディートリッヒは女性客のテーブルへ。髪にさしたバラを「いただけます?」。 「もちろん」相手はポ〜。ディートリッヒはシルクハット...

VOL.3  GID(性同一性障害)とは?

問題は、ジェンダー・アイデンティティ GIDは、Gender Identity Disordeの略で、「性同一性障害」を指します。これは、「生物学的性別(sex)と性別に対する自己意識あるいは自己認知(gender identity)が一致しない状態である」と定義されています。 「性同一性障害」は、「同性愛」...

女はみな潜在的にレスビアンよ

〜いつくしむ視線〜

  「女はみな潜在的にレスビアンよ」 おもしろいことに「男はみな潜在的にゲイよ」とは、アルモドバル監督は主人公にいわせていないのですね。彼がこの映画の中で女同士によせる理解と共感は、かぎりなくやさしく、慈しむ視線です。エイズや暴力や、死や、差別もきちんと描かれているのですが、助けあって生きる女...

どんな女性にも秘密をもつ権利がある

〜男のいたわり〜

  「どんな女性にも秘密をもつ権利がある」 ニューヨークからロスへ、「トランスアメリカ」の旅の途中、ブリー(フェリシティ・ハフマン=女優)には、中年のトラック運転手カルビンとの出会いがあった。カルビンはつつましいブリーに好意をもつが、ブリーは自分が「女になりたい男」だと打ち明けられない。 ...

あんたのその感覚、小者ね

〜一発で返すとき〜

  「あんたのその感覚、小者ね」 役と俳優とセリフには「らしさ」というものが大事です。 このセリフは、ミーガン・フォックスの同級生が、ステージにいるミュージシャンのメークを「まるでゲイだな」と侮蔑的な口調で言ったときのミーガンの返し。 一発でとても効いていました。ミーガンだから似合って...

スタイリングで多くの方を幸せに元気に!
訪問美容サービス ポレポレ

3,000円〜

「ヘアサロンに行きたくても行けない方って、意外と多いと思います。その理由って人それぞれですよね。私は、どんな方もきれいになって、幸せに元気になってもらえれば、と思っています」 訪問美容サロン「ポレポレ」のスタッフの言葉です。 ポレポレは、店舗だけでなく訪問美容サロンとしても人気のヘアサロン。 もともとは奈良県...

地上から夫はひとりもいなくなるわ

〜堂々、不倫の伝統〜

  「愛人がいるために殺していたら、地上から夫はひとりもいなくなるわ」 どこの国にもひとつやふたつ、不倫文学のお手本っていう小説があるものだけど、フランスのそれには「危険な関係」をあげま〜す(笑)。 どこがいいかって? 女が堂々としているのよ。後ろめたいなんてつゆほども思っちゃいない、胸張っ...